\ 最大11%ポイントアップ! /

BE:FIRST人気順位2024最新版!メンバーカラー絵文字ビジュアル担当も調査!

当ページのリンクには広告が含まれています。

BE:FIRSTはボーイズグループ発掘オーディション「THE FIRST」から誕生した7人グループです。

そのオーディションは、SKY-HIさんが自腹で1億円以上を投じたと言われていてすごく話題になっていましたよね。

2024年4月24日には和の雰囲気たっぷりでかっこいい「Masterplan」もリリース予定です。

この記事では、BE:FIRSTの2024年最新版の人気順位をご紹介します。

メンバーカラーや絵文字、ビジュアル担当もご紹介しますので参考にしていただければ幸いです。

目次

BE:FIRST人気順位2024最新版!

BE:FIRSTの2024年4月22日時点での最新版の人気順位をご紹介します。

ランキングは、Instagramを参考にしました。

ところがアカウントを開設されていない方、休止されている方がいらっしゃいます。

そこで公式アカウントの中で「#名前」の「いいね!」の合計数を数えてみました。

1位 JUNON

1位 JUNON(78.9万いいね!)

名前:JUNON(ジュノン)

本名:池亀樹音(いけがめじゅのん)

生年月日:1998年5月23日

身長:183cm

血液型:A型

JUNONさんは音楽一家で、音楽に囲まれて育ち、美しいハイトーンボイスが魅力です。

2024年4月22日朝には、ラジオで「いってらっしゃい」と美声を披露し、元気になったファンが続出しました。

2位 RYUHEI

2位 RYUHEI(72.8万いいね!)

名前:RYUHEI(リュウヘイ)

本名:黒田竜平(くろだりゅうへい)

生年月日:2006年11月7日

身長:183cm

血液型:O型

RYUHEIさんはグループ最年少ですが、そのパフォーマンスに魅了される人が多いです。

3位 MANATO

3位 MANATO(72.1万いいね!)

名前:MANATO(マナト)

本名:廣瀬真人(ひろせまなと)

生年月日:2001年4月29日

身長:173cm

血液型:A型

MANATOさんは、ダンスも歌も素晴らしく、整ったビジュアルでオールラウンダーと言われています。

4位 SHUNTO

4位 SHUNTO(69.0万いいね!)

名前:SHUNTO(シュント)

本名:久保舜斗(くぼしゅんと)

生年月日:2003年9月1日

身長:175cm

血液型:O型

SHUNTOさんはSKY-HIさんから「うらやましい」と言われるほどの歌声の持ち主です。

5位 SOTA

5位 SOTA(66.6万いいね!)

名前:SOTA(ソウタ)

本名:島雄壮大(しまおそうた)

生年月日:2001年1月18日

身長:174cm

血液型:AB型

SOTAさんは、BE:FIRSTとしてデビューする前からすでにダンサーや振付師として活躍されていました。

世界大会でも4回の優勝を果たした実力者です。

6位 LEO

6位 LEO(64.3万いいね!)

名前:LEO(レオ)

本名:上村礼王(かみむられお)

生年月日:1998年9月8日

身長:179cm

血液型:O型

LEOさんはあえてリーダーを設けない方針のBE:FIRSTのまとめ役をされる方です。

7位 RYOKI

7位 RYOKI(61.0万いいね!)

名前:RYOKI(リョウキ)

本名:三山凌輝(みやまりょうき)

生年月日:1999年4月26日

身長:177cm

血液型:O型

RYOKIさんは誠実で負けず嫌いな方です。

トリリンガルですが、さらにもっと多くの言語を獲得したいと努力をされているそうです。

BE:FIRSTのメンバーカラーを調査!

BE:FIRSTにメンバーカラーはありません

これはSKY-HIさんの方針が元になっています。

アーティストを応援することが劣等感やプレッシャーに繋がってしまう瞬間については知見があるので、そういうものを一つずつ外していくのが自分のやるべきこと。例えば、人気を表す”分かりやすい指標”になりがちなライブでのうちわやボードを禁止にしたり、メンバーカラーを作らなかったり、エゴサ禁止をアーティスト内でのルールにしていることを発信したり。

HUFFPOST

メンバーカラーを作ってしまうと、ライブで特定の色のペンライトが目立ったりしますよね。

自分のカラーが少ないと落ち込んでしまったりパフォーマンスに影響が出ることもあるかもしれません。

そのようなことをSKY-HIさんは防ぎたいのでしょう。

BE:FIRSTのメンバーへの気遣いが見えますね。

また、メンバーカラーを設定しないことは、楽曲によってどんな色にもなることができるという素敵な一面もありますよね。

どちらのお写真もかっこいいですけど、雰囲気が違いますよね。

BE:FIRSTの絵文字を調査!

BE:FIRSTの絵文字をご紹介します。

SNSなどにその絵文字があると誰のことなのか分かりますので、推し活の参考にしてくださいね。

スクロールできます
名前絵文字由来
SOTAダンサー世界大会で優勝するほどのダンスの実力者だから
SHUNTOキャップ(帽子)普段からキャップを愛用しているから
MANATOペンギン似ているから
RYUHEI本名の「竜平」から
JUNON本名の「池亀」から
RYOUKIプードル2次審査で来ていた服にプリントされていたから(しかし実はプリントされていたのはプードルではない)
LEOライオン本名「礼王」から

RYOUKIさんの服はこちらです。

ぱっと見、プードルに見えますが実は羊と狼です。

しかし、すでにプードルで定着してしまったためプードルのままで変更なしです。

BE:FIRSTビジュアル担当も調査!

BE:FIRSTのビジュアル担当も調査してみました。

SNS上にはビジュアル担当が誰なのかということでいろんなメンバーの名前があがっていました。

多かったのがSHUNTOさん、LEOさん、MANATOさんというコメントかと思います。

中でも男女を問わず特に多くコメントされていたのがRYOUKIさんでした。

あえてビジュアル担当として挙げるならばRYOKIさんでしょうか。

整ったビジュアルと、佐藤健さんに似ているところが話題です。

可愛い系で考えるかセクシー系で考えるかでまた違った感じとなっていて、BE:FIRSTは誰がビジュアル担当でもおかしくないですよね。

まとめ

BE:FIRSTの2024年人気順最新版をご紹介しました。

公式Instagramの「いいね!」の数からは、JUNON、RYUHEI、MANATO、SHUNTO、SOTA、LEO、RYOKI の順となりました。

メンバーカラーはSKI-HIさんの意向から設定されていません。

絵文字は、各メンバーの本名や服装にちなんだものとなっています。

ビジュアル担当はあえて挙げるとするならばRYOKIです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次