\ 最大11%ポイントアップ! /

ZEROBASEONEファンクラブ日本の入り方!特典や新規継続コースも調査!

当ページのリンクには広告が含まれています。

ZEROBASEONEは「BOYS PLANET」というサバイバルオーディション番組から誕生した9人組男性グループです。

2023年に韓国でデビューをしました。

2024年3月には「ゆらゆら-運命の花-」のリリースで日本デビューも果たしました。

活躍の期待されるZEROBASEONEはファンクラブへの入り方がちょっと複雑なんです。

そこで、今回はZEROBASEONEの日本のファンクラブへの入り方をご紹介します。

ファンクラブには欠かせない新規の特典、継続の特典、ファンクラブのコースについても調査しました。

目次

ZEROBASEONEファンクラブ日本の入り方!

ZEROBASEONEファンクラブ日本の入り方!

ZEROBASEONEファンクラブ日本の入り方

・ZEROSE Japan(公式ファンクラブサイト)はこちらから

・Plus member IDへの登録(すでに登録済みの方はログインをする)

・仮登録後、ファンクラブ会員コースの選択(月額か年額)

・決済情報を入力

・推しメンの登録

Fan Plusのサービスを利用したことがある方やくじプラを利用したことがある方は、すでにPlus member IDに登録されているかもしれませんよ。

Plus member IDを取得しているかどうかの確認はこちらからできます。

インターネット通信規格RFCに準拠していないメールアドレスは利用することができません。

また「icloud.com」ドメインのアドレスには配信メールが届かないことがあります

詳しくはこちらからご確認ください。

ZEROBASEONEファンクラブ本国の入り方!

ZEROBASEONEファンクラブ本国の入り方

・Mnet PlusアプリをダウンロードしてZB1チャンネルに登録(無料)

グローバルインターパークに会員登録する

Mnet Plusのダウンロードが必要な理由は、ZB1チャンネルから公式情報が配信されるためです。

グローバルインターパークというのは、韓国のファンクラブの会費やライブのチケットの決済サイトです。

ファンクラブの申し込みから決済をこちらで行います。

  • パソコンからでないとセキュリティの関係で決済ができないため、スマホから行う場合はPC版に画面を切り替える
  • 登録の際、名前はパスポートの表記と同じにするようにする。パスポートを持っていない場合は、ヘボン式で名前を入力
  • 生年月日は6桁で入力(YYMMDD)

登録だけならば名前は、漢字や小文字でもできます。

しかし、本国のイベントに行くのであればパスポートは必ず必要になります。

チケットの名前とパスポートの名前を確認されることもあるかもしれませんので、注意が必要です。

ZEROBASEONEファンクラブ日本と本国の違いは?

ZEROBASEONEのファンクラブで日本と本国(グローバル)の違いを見てみましょう。

スクロールできます
申込期間年会費特典
日本随時年額:6,600円
月額:550円
入会特典(年額コース)
チケット先行予約等
(詳細は後述)
本国(グローバル)期間限定(だいたい年に1回)年額:35,000₩会員カード
ファンクラブキット
先行チケット等
(詳細は後述)

年会費だけで比較すると、本国の方が安いのですが配送料が高いです。

本国の年会費は35,000₩で、ざっくりと日本円にすると3,500円くらいですが、レートは変わるのでいつ入会するかによって少しだけ変わってくると思います。

ZEROBASEONEファンクラブ新規特典

ZEROBASEONEファンクラブ日本の新規特典

ZEROBASEONEの日本のファンクラブでの新規入会特典はこちらです。

ZEROBASEONEファンクラブ日本の新規特典

・年額コース入会特典

・チケット先行予約(抽選は年額コースが優先される)

・ZB1ブログを視聴できる

・ムービー(メンバーからのメッセージなど)

・ギャラリー(限定サイトの閲覧)

・Q&A(ファンクラブ会員からの質問にメンバーが答える)

・ZB1ボイスくじ(1日1回、メンバーのオリジナルボイスが聴ける)

・デジタルメンバーズカード

なかなか豪華な特典ですよね!

オリジナルグッズなどは年額コースの特典のようですので「グッズが欲しい!」という方は年額コースの方が良いかもしれませんね。

ZEROBASEONEファンクラブ本国の新規特典

ZEROBASEONEの本国のファンクラブでの第1期の新規入会特典はこちらです。

ZEROBASEONEファンクラブ本国の新規特典

・ファンクラブ1期会員カード

・1期ファンクラブキット

・単独コンサート、有料ミーティング先行チケット

・イベントへの優先参加特典

・Mnet Plus公式コミュニティ会員等級調整

・Mnet Plus内、専用ページとコンテンツの視聴

・加入イベント(会員番号によって特別な特典)

こちらは1期の特典になります。

2期の申し込みが2024年にも行われると思いますので、その時には多少変わってくるかもしれませんね。

ZEROBASEONEファンクラブ特典継続も調査!

ZEROBASEONEのファンクラブには継続特典があります。

内容は不明ですが、きっと豪華なのではないかと予想します。

ただし、継続特典は年額コースのみとなっていますのでご注意ください。

ZEROBASEONEファンクラブのコースも調査!

ZEROBASEONEファンクラブ月額と年額どっちがお得?

それでは、ZEROBASEONEのファンクラブでは月額と年額とどちらがお得なのか考えてみましょう。

月額コース

・月に550円で1年で6,600円となり年額コースと同じ料金

・入会金がいらないため、1年間入会していた場合は合計6,600円かかる

年額コース

・会費は6,600円で途中退会しても返金はなし

・入会金が800円かかる

・新規入会で1年目は合計7,400円(継続で2年目以降は年間6,600円)

・入会特典と継続特典がある

・チケットの先行予約で優先される

・デジタルメンバーズカードが発行される

ファンクラブへの入会が2年目以降も続きそうならば、断然、年額コースがお得ですね!

コンサートやイベントときに一般販売よりもチケットを手に入れやすくしたいならば月額コースに入ってみるのも良いかもしれないです。

また、本国のファンクラブと両方入りたいという方には月額コースも良さそうですね。

まとめ

ZEROBASEONEの日本のファンクラブへの入り方をご紹介しました。

日本のファンクラブには日本の公式サイトからの登録が必要で、本国のファンクラブとは異なります。

日本のファンクラブの新規特典は専用のグッズやコンテンツが用意されています。

継続特典は年額コースのみの特典です。

月額コースと年額コースでは、2年目以降も継続するのであれば年額コースの方がお得です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次